お出かけ

2019.01.11更新

オーストラリア パース子連れ旅1

タイ駐在一年目の年末年始の旅行として、オーストラリアはパースに行ってきました。バンコクからだと、西オーストラリアであるパースが1番行きやすいのです。

オーストラリアは夏だということで、水着を持っていったのですが…
とても入れる気温ではなかったです!!

バンコクは冬でも30度を超える日も多かったのに、オーストラリアでは最高気温が24度、最低だと16度、みたいな気候。朝晩はかなり肌寒く、美しい海も遠くから見ているだけ、という感じでした。

では、5泊6日、6・9・13歳の3人の子連れ旅、どんな感じで回ったのかお伝えしたいと思います!

1日目  物価の高さに驚いた!

バンコク7:00発 パース着16:00(おおよその時刻です。時差は1時間)
ホテルに行って、チェックインしてから、夕ご飯を街中に調達しに出かけました。

街中にあるクリスマスツリーも、バンコクとは違う雰囲気

とりあえず子どもたちの好きなマックでいいかと入ってみたら、どれもすごく高い!!

ビックマックセット12ドル(約924円)!!パースは物価が高いのです。
5人分買ったら4千円以上かかってしまう!結局1番安い普通のハンバーガー1ドル(たまたまセール中だった)を5つとフライドポテトを3つ買って帰りました。

質素。(笑)でも結局色々歩き回り、夕ご飯を子どもに食べさせたのは9時…!!!

旅行って色々ままならないですよね。(笑)

こんな感じで旅がスタートしました!次回はいよいよ観光です!

この記事を書いた特派員

hokkori

タイ

インド、ニューデリーに2年半、タイ、バンコクに1年駐在帯同しています。海外で子ども3人の子育てをすることの面白さ、大変さを感じています。皆さんのそれぞれ持っておられる情報を見られるのが楽しみです。よろしくお願いします!